S-channel

日々のごはんや記録などをつらつらと

こんにちは★ストウブ鍋!

こんにちは

 

師走の季節、今年もあともう少しですね。

 

今日ブログを書こうと思ったらお題が

今週のお題「買ってよかった2021」』

で、まさに今日書こうと思ってた内容でシンパシー(笑)

 

ちょうど1週間ほど前ですが、我が家にストウブ鍋がやってきました!

はい、どーーん!!!

f:id:S-channel:20211225080221j:plain

 

チェリーカラーで統一されたストウブ鍋たち、壮観です(笑)

こちらは楽天のツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン 公式ショップで販売された5万円の福袋の内容です。

www.rakuten.ne.jp

 

初心者セットみたいで初めてストウブ鍋を使う私にはいい感じの内容でした◎

夫婦2人に22センチのお鍋はちょっと大きかったかな〜とも思うけど、

欲しいな〜と思ってたWA-NABEや、小さめのココットも入っていたので満足☆※現在福袋

は完売

 

使ってみて、この鍋の万能感を実感。

お野菜はほっくり、お魚はふわふわに蒸し焼きになるし、ご飯も炊けるし、お鍋のままオーブンに入れられるのでパンまで焼けるという。。。!!

f:id:S-channel:20211225080225j:plain

鯛でアクアパッツァ

 

f:id:S-channel:20211225080232j:plain

WA-NABEできのこご飯

 

f:id:S-channel:20211225080214j:plain

ちぎりパン(高加水パン)

 

このお鍋が届いてからといもの、ほぼ毎日どれか使ってます(笑)

洗い物担当のオットも洗いやすいと好評(そこかw)

 

しばらくはこのストウブ鍋で色々な料理を楽しもうかな!!

 

次はブレイザーソテーパンが欲しいな。。。(ボソ、、、)

 

豚肉のポットロースト

こんにちは

 

週末、久しぶりに予定がなかったので、オットとモーニングを食べに行き、

そのあと日用品や食材の買い出しをしてきました。

何も予定がない日は時間のかかる料理や晩酌用の料理を時間をかけて作るのも楽しみの一つです

 

ここ最近YouTubeでストウブのレシピを見ているのですが、

「ストウブで作れるものはル・クルーゼでもできるのでは!?」

ということで、スーパーで豚肩ロースを買ってきて、ポットローストを作ってみました!

色々なレシピサイトを見ながらオリジナルレシピで作ってみました!※レシピは最下部

 

f:id:S-channel:20211213185811j:plain

焼き付ける時ちょっとお鍋が焦げつきましたが、お鍋一つででき、オットの反応も上場でしたので予算がある時(笑)また作ってみようと思います♪

にしても、ふるさと納税でいただいたシャドークィーン、なかなか青いじゃがいもでしたw

 

【レシピ】

豚肩ロース・・・500g

にんじん・・・1/2本

じゃがいも・・・1個〜2個

玉ねぎ・・・1/2

ニンニク・・・4片

マッシュルーム・・・適量

ローズマリー・・・3〜4本

タイム・・・3〜4本

ローリエ・・・3枚

オリーブオイル・・・大さじ1.5

白ワイン(常温)・・・100ml

水(常温)・・・100ml

塩・・・6g

砂糖・・・6g

胡椒・・・適量

<ソース>

マスタード・・・小さじ2

ハチミツ・・・小さじ1

ケチャップ・・・大さじ3

ウスターソース・・・小さじ2

 

①豚肩ロースに砂糖→塩の順で四方にまぶし刷り込み、ビニール袋に入れて、ローズマリー、タイムを3センチほどに切り入れ全体を揉み込み、冷蔵庫で一晩から6時間ほどねかす

②野菜を全て一口程度に切り、ニンニクは1片は皮を剥き、潰す

③寝かしておいた肩ロースを冷蔵庫から出し、ローズマリーとタイムをとり、肉についている砂糖を流水で流しとる

④鍋にオリーブオイルを入れ、あたたまったら、中火で肩ロースを焼きつけ、焼き色をつける

⑤肩ロースを焼き付けたら鍋から取り出し、潰したニンニクを入れて玉ねぎを軽く炒め、にんじん→じゃがいも→皮付きニンニクの順で鍋に入れ、塩・胡椒を軽く振り入れたら、焼き付けた肩ロースを戻し入れる

⑥③で取り除いたローズマリーとタイム、ローレルを入れ、白ワインと水を具材に当てながら入れ、蓋をし、20分ほど弱火で蒸し煮込む

⑦20分経ったら、肉を裏返し、マッシュルームを入れさらに20分弱火で蒸し煮込み、10分ほど余熱調理したら出来上がり!

⑧ソースを全て混ぜ合わせ、お皿に盛り付けて完成

 

※お肉のお砂糖はきちんと洗い流さないと、お鍋に焦げがついてしまうので注意する(お肉を柔らかくするためお砂糖を使用していますので、必須ではありません)

※皮付きのニンニクは出来上がると皮の中でピューレ状になるので食べる時にお肉につけて食べてください

※玉ねぎを炒める段階でオイルが足りないようであればオリーブオイルを足し入れてください

※お水と白ワインは常温を使用してください。鋳物のお鍋は急激な温度差を嫌いますので、できるだけ常温、鍋肌につかないように具材にかけるように入れる

 

 

 

無水調理でポトフ&ふるさと納税返礼品でハッシュドビーフ

こんにちは

 

ここ最近ル・クルーゼ熱が高まってしまい、またもやお鍋を使って1品作りました♪

今日はそれにふるさと納税の返礼品の牛肉を使ってハッシュドビーフを作りましたので

2品ご紹介します〜〜〜!※レシピは最下部に記載

 

ふるさと納税

その存在は制度が始まった頃から知っているのですが、

独身・一人暮らしだった私は「返礼品がきても使いきれないし食べきれない、置き場がない!」ということで特にやっておりませんでしたが、結婚を機にオットと二人で初めて使ってみました!

今日使ったお肉はオットが選んだ返礼品。還元率が高いものを選んだそうです。

ポトフに使ったじゃがいも(インカのめざめ)もふるさと納税の返礼品です

 

ル・クルーゼ

ここ最近頻繁に登場中。笑。

こちらも結婚を機に百貨店でお安くなっていたので購入してみました!バーゲン品とはいえ、それなりのお値段なので大事に使っています。(先日焦がしちゃったけど。。。汗)

こちらのお鍋で無水でカレーや肉じゃがなどを作っていましたが、今回はモリモリお野菜を投入したポトフを無水で作りました♪

 

f:id:S-channel:20211207144203j:plain

 

ハッシュドビーフのお皿はいなげやさんでポイントを貯めてもらったムーミンのお皿。

ポトフのお皿はセリアで購入しました。

 

器、もっとこだわれる生活してみたいな〜〜〜

(今使ってる北欧食器は旅行で行ったフィンランドのアウトレット店のもの。。旅行に行ってもアウトレットw)

 

【レシピ】

✳︎無水ポトフ✳︎

キャベツ・・・1/2

玉ねぎ・・・1/2

にんじん・・・1本

じゃがいも・・・3個

鳥もも肉・・・1枚

もやし・・・1/2袋

塩・・・小さじ2〜3

オリーブオイル・・・大さじ1

 

①キャベツは半分に切ってそのまた半分(1/8)にきり、芯の部分は硬い部分を切って少し残す

②玉ねぎは皮を剥いて半分にきり、そのまた半分(1/8)に切る

③にんじんは皮を剥いて半分に切り、縦にさらに切る

④じゃがいもは皮を剥いて半分に切る

⑤鳥もも肉は鍋等の大きさに切り、塩をまぶす※分量外

ル・クルーゼにオリーブオイルを全体にしき、キャベツ→玉ねぎ→にんじん→じゃがいも→鳥もも肉の順で敷き詰め、塩を振り入れる

⑦中火にかけて鍋の中の具材の量が減ったらもやしを入れる

⑧さらに中火にかけて蓋の隙間から湯気が出てきたら弱火にし、さらに煮込んだら出来上がり

 

※今回は鳥もも肉を使用しましたが、ウィンナーやベーコンを入れても美味しいと思います

※火をかけ始めは音がしますが、野菜から水分が出てくると止みますので蓋は開けず、そのまま煮込んでください

※もやしを入れてますが、野菜室に余っていたので入れました。。。

 

✳︎ハッシュドビーフ✳︎

トマト・・・1個

牛肉切り落とし・・・200g

玉ねぎ・・・1/4個

バター・・・5g

サラダ油・・・大さじ1

 

<ソース>

ケチャップ・・・大さじ3

赤ワイン・・・大さじ2

ウスターソース・・・大さじ1

コンソメ・・・大さじ1

塩こしょう・・・少々

 

①ソースの調味料は事前に合わせておく

②玉ねぎはくし切りにし、トマトは角切りにします

③フライパンにサラダ油を入れ、玉ねぎを軽く炒めたら、牛肉を入れ肉の色が変わるまで炒めます

④トマトを入れて軽く潰しながら炒め、ソースを入れ煮込む

⑤火を止めて有塩バターを入れ溶かし混ぜたら完成

 

※今回プチトマトしかなかったのでそちらを使用しました。プチトマトを使用する場合は半分か1/4に切ってください

※赤ワインがない場合は料理酒で代用可能ですが赤ワインの方が美味しかったです

※仕上げに乾燥パセリをかけても彩も良くておすすめです

在宅勤務のおやつ事情

こんにちは

 

在宅勤務が普及して、現在も在宅勤務を続けている方もいるのではないでしょうか。

かくいう私もオットも在宅勤務がメインです。(私の方がずっと家にいます)

 

となると、毎日の食事(朝・昼・晩)はもちろん、今までは自販機やコンビニ、オフィスグリコとかで買っていたおやつや飲み物も家計費から捻出しているのですが、

「飲み物はまぁなんとか…」って感じですが、おやつに関してはいくらスーパーで、とはいえ、そんなにそんなに買ってもいられない!

 

というわけで、作っちゃいました☆

バナナとヨーグルトのパウンドケーキ。※レシピは最下部に記載

 

f:id:S-channel:20211206231026j:plain

 

ホットケーキミックスを使えばあっという間に作れちゃいます!

そして自分で作ると、お砂糖の量や種類、甘さを加減できたりするのでいいですね。

 

コーヒーを淹れつつオットの仕事の様子を見ながら、二人でおやつタイムを楽しんでます♪

 

【レシピ】

<生地>

ホットケーキミックス・・・150g

バナナ・・・1本〜2本

無糖ヨーグルト・・・100g

卵・・・Mサイズ1個

砂糖・・・30g

サラダ油・・・大さじ4

 

<生地以外>

バナナ・・・2本

粉砂糖・・・適量

 

下準備

・事前にオーブンを190度に余熱

・型にキッキングシートを敷いておく

 

①ボウルに生地用のバナナを入れてフォークで潰しておく

②別のボウルに卵を入れて溶きほぐし、砂糖を加えて混ぜる

③無糖ヨーグルト、サラダ油を加えて混ぜ、①で用意したバナナを加える

ホットケーキミックスを入れてサックリとゴムベラで混ぜる

⑤型に生地を半分くらい流し入れたら、バナナをのせ、残りの生地を流し込む

⑥生地の空気を抜いてオーブンで35分〜40分程度焼く

⑦竹串を刺しても生地がついてこなくなったら焼き上がり

⑧粗熱を取ったら型から外し、クッキングシートを外し、食べやすい大きさに切って粉砂糖をふりかけたら完成

 

※砂糖は三温糖やきび糖にするなどお好きなお砂糖を使ってもOK!

※型が素手で触ってあったかいくらいまで熱がとれるまでさます

※型から外してクッキングシートがうまく取れないようだったら、もう少し冷ます

※粉砂糖じゃなくても、生クリームを添えても美味しくいただけます

 

ル・クルーゼで白菜と豚バラ肉のミルフィーユ煮

こんにちは

 

ここ最近、我が家ではしゃぶしゃぶやおでんなど、ル・クルーゼが活躍しております。

 

昨夜は白菜がたくさんあったので、豚バラ肉を買ってきて

豚バラ肉と白菜を重ねてミルフィーユ煮を作りました!※レシピは最下部に記載

 

レシピは簡単!挟んで、切って、詰めて煮込むだけ!!

f:id:S-channel:20211206123855j:plain

 

途中別のことしていたら吹きこぼれてしまい、

鍋の側面に灰汁が残ってしまいましたが。。そんな日もあるよね。

(キッチンにいたオットは吹きこぼれてるのに火を止めようともせず「こういうものだと思った〜」だと。んなわけないでしょ!!!。呆。)

 

まぁなんだかんだで出来上がったので美味しくいただきました!

トロトロの白菜がたまら〜ん★

冬の代表格な白菜、今後もまだまだ登場しそうです!

 

【材料】

白菜・・・1/4

豚バラ・・・1パック

小ネギ・・・適量

水・・・200cc

白だし・・・50cc

めんつゆ・・・大さじ2

塩・・・適量

 

①白菜を1枚ずつはがす

②一枚ずつ剥がした白菜の内側に、白菜→豚バラ肉→白菜…と交互に重ねる

③挟み終わったらひっくり返して、5センチ程度の幅に切る

ル・クルーゼの中に隙間なく敷き詰め、加減をみながら、

水、白だし、めんつゆを入れ、塩を少々振り、蓋をして中火で煮込む

⑤蒸気が出始めたら弱火にしてさらに10分程度煮込む

⑥出来上がったら、小ネギを散らして完成

 

※鋳物のお鍋は、無水調理もできますが、今回は調味料一掃のため調味料を使用しました。土鍋でも作れますので、その際はお水を入れて調理してください

※お鍋に隙間なくぎゅうぎゅうに詰めると出来上がりが綺麗になります

※食べる時にポン酢や柚子胡椒を合わせても美味しいです

 

 

 

寒い日はおでん▲■●

こんにちは

 

12月になってより寒くなってきましたね。

と言っても東北生まれ、東北育ちの私はまだまだ寒く感じないのですが

オットが極度の寒がりでして。

(なのに厚着しない、夏物のスリッパ、防寒対策嫌がる、というワガママぶり。。。めんどくさ…)

 

寒い日はお鍋でもと思い、スーパーでおでんの練り物のタネが安かったので

家にあったお野菜と共に今夜はおでん(&日本酒)にしました♪

 

鍋物は入れてぐつぐつ煮るだけ!と思いますが、

おでんは(特に)違います。。。!

大根の下茹でから、ゆで卵を作ったりと下準備が実は時間がかかる!!

そして、タネを入れる順番もあってそれなりに煮込むという、奥深い料理。

 

(オットは「出汁入れて具入れるだけでしょ?(簡単じゃーん!)」な反応でちょっとイラッ…。)

 

今日はル・クルーゼで昆布から出汁をとりぐつぐつと。。。

週末金曜の晩酌にゆるゆるとおでんと日本酒を嗜む。。。

 

f:id:S-channel:20211203201217j:plain

 

あったかいお鍋の後はなぜ冷たいものが欲しくなるのでしょうか。

〆はハーゲンダッツにしました♪

 

今週もおつかれさまでした!

朝食は30分で用意

こんにちは。

 

我が家の朝食についてなのですが、こちらのメニューはほぼ固定化してます。

 

一緒に住み始めた頃は時間配分もメニューもバラバラで

朝の起床時間もまちまちだったのですが、

ここ最近はメニューの固定化により30分前後で準備できるようになり、

起床時間もほぼ決まった時間に起きれるようになりました。

もっと段取り良く準備したらもっと時短できそうですが、

今の目安時間はそのくらいかな。

 

ちなみにメニューは

・チーズトースト

・サラダ

・ゆで卵

・ウィンナー

・ヨーグルト

が基本。

 

トーストとゆで卵はいつも二人で半分こ、ヨーグルトは4個パックのものを使用。

以前は一枚ずつ、1個ずつ、ヨーグルトは大きい400g入りを小さい器にわけていたのですが、量が多い、器に毎回分けるのが大変・量が安定しない、ということで変更。

ゆで卵を作りながら、トーストを焼くのですが、我が家にトースターがないので、魚焼きグリルで毎朝トーストしてます(たまにうっかりして丸焦げになることも。。)

 

ウィンナーはロピア(大好き)で色々試しに買いながらコスパを見ながらどれにしようか検討中。

ウィンナーが冷蔵庫にない時は作りおきの鶏ハムなどに変更したりしています。

 

サラダは基本はレタスとキャベツとプチトマトですが、その時のお野菜の在庫や状態で作っています。

たまには彩りよく!と思ってお花に見えるように

ハムを切ってコーン(雪崩れているのはご愛嬌w)を中央に乗せてみました!(ドアップ写真w)

 

f:id:S-channel:20211202093618j:plain

 

ちなみにオット、無反応。

悔しくて2〜3回作ってみたのですが、

無反応。

 

ちぇ。